男性が悩む薄毛はAGA治療で解決│続けることで変わる頭皮環境

メンズ

AGAの治療に効果的

医薬品

諦めない治療

おでこの辺りや頭頂部などの薄毛にお悩みの方の中には、クリニックで男性脱毛症と診断された方もいらっしゃるかもしれません。そのような方に効果的な治療薬としてよく処方されているのがプロぺシアです。プロペシアが男性ホルモンを抑制して効果的に薄毛を改善します。ただ、中にはプロペシアが効きにくい方もいらっしゃるようです。注意すべき点として、プロペシアでだめなら諦めるしかないと思うかもしれませんが、その必要はありません。多くのクリニックでは2015年からザガーロという男性脱毛症に効果のある薬が処方されるようになっています。ザガーロもプロペシア同様に前立腺肥大症の為に開発された薬です。大阪には、このザガーロを処方しているAGA専門クリニックが幾つもあります。

男性ホルモンの抑制効果

ただ大阪で、どこのクリニックにするかの判断は悩むでしょう。そのような時は、ネットで大阪の男性型脱毛症おすすめクリニックサイトをご覧になってみると良さそうです。大阪ならどこに行っても同じと思うかもしれませんが、クリニックによっては初診料や再診療が無料だったり、モニター募集を積極的に行なっているクリニックもあります。お得にザガーロを試せるかもしれません。また、ザガーロは、グラクソスミスクライン株式会社が承認を得た男性型脱毛症の治療薬ですので、男性専用なので女性の服用はできません。経皮吸収される特徴があるので、薬剤に触れることも避けた方が良いでしょう。ザガーロを飲み始めて、どのくらいで効果が現れるのかは気になるところでしょう。ザガーロは効果が確認できるまでの通常6ヶ月の投与が必要のようです。徐々にヘアサイクルの正常化を促して毛髪の数を増やせます。